FC2ブログ
2014.4.13~ みんなに支えられながら、今日も元気にこいでます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に2日立て続けに旅人さんと夜をご一緒したので、更新が遅れていました!
今日は酎ハイを飲んでいないので(笑)、3日分更新したいと思います(`・ω・´)


71日目は、島根県松江市の近くにある道の駅「本庄」で起床!
ここは狭い上に道路に囲まれているので、
奥や裏の方でひっそりとテントを張りたいチャリダーは避けるべきでしょう(><;;笑

たしか朝7時くらいに片づけをしていると、
向かいに泊まっていたキャンピングカーの方が声をかけてくれて、ずっとお話をしていました。
コーヒーを頂いたり、そうめんや半分くらい減った牛乳を頂いたり。
何だか僕はキャンピングカーの方々とご縁があるのかもしれません笑

大体、僕と歳が近い息子さんや娘さんがいるご夫婦が多いみたいです(*^-^*)
やっぱり僕と同じくらいの人が何をしているのか気になるし、
ご家族のお話を聞くのが最近の楽しみだったりします!


9時くらいに出発し、10キロ程進んで松江に到着!
松江はお城どころか、城下町すら戦火に巻き込まれたことが無いらしく、
昔の街並みが色濃く残っていました。

IMGP9315_R.jpg
IMGP9261_R.jpg
IMGP9262_R.jpg

うーん、良い雰囲気!
後から知ったのですが、松江は出会いのご縁があることでも有名らしいです。
確かに雰囲気良いからね~。そうゆうこともありましょうな(*^-^*)笑

IMGP9264_R.jpg

松江城の前には沢山ガイドさんがいて、
松江の歴史や見どころを沢山教えてくれました!
写真まで撮っていただき、感謝感謝です(*- -)(*_ _)

ガイドさんいわく、
松江が小泉八雲の生きた地だったことで、
海外から爆撃の対象を免れた、という説もあるとか。

「いや~、松江ですからね~。良い出会いがあるかもしれませんよ!」
と、目茶目茶出会いも押されました笑

仙台で嫁(仮)が帰りを待っていますからね!
ここは硬派に城の見学に向かいました!


IMGP9270_R.jpg

第一城人、発見か!

IMGP9268_R.jpg

「写真撮っても良いですか?」と尋ねると、
「仰せのままに」と、弓を構えてくれました。
ちょっと惚れそうでした。


IMGP9292_R.jpg
IMGP9298_R.jpg
IMGP9304_R.jpg

井戸とか、見張りのやぐらとか、石を落とす窓だとか、
当時の様子がそのまま残っていました。
一人だと余り良く分からなかったので、
ガイドさんについて回った方が良かったかも。

IMGP9276_R.jpg

階段を登って…

IMGP9280_R.jpg

松江城到着!!

やはり城から漂う重みが違う感じがしました!
石垣とか、屋根とか、窓とか、もう凄い!


城の中にも入れたのですが、入場料がかかるので

「なるほど、これは簡単には墜ちないな…(`・ω・´)」

と独り呟き、松江城を後にしました。


IMGP9336_R.jpg

宍道湖の北沿いはサイクリングロードになっている、
と聞いたのですが、普通の歩道だった上に、
途中歩道も路肩すらも無くなる、という中々に険しい道でした笑
休日だったから交通量が酷かったんね(T-T)
景色は良かったんだけれども…。

IMGP9342_R.jpg
IMGP9343_R.jpg

宍道湖の終わりから、
出雲大社にかけてのサイクリングロードは良かったで!

IMGP9344_R.jpg
IMGP9347_R.jpg
IMGP9355_R.jpg
IMG_1927_R.jpg
IMGP9359_R.jpg

30キロ近く。
余りにも誰も通らないし、風景が変わらないので途中で飽きました笑

IMGP9366_R.jpg

本当は今日は道の駅で泊まり、
次の日朝一で出雲大社に行く予定でしたが、
夕陽の出雲大社も拝んでみたい、という気持ちが出てきました。

夕陽が沈む前に、出雲大社につきたい!

IMGP9367_R.jpg

シャコシャコシャコ…。残り5キロ!
間に合うか…!








IMG_1930_R.jpg

到着!!

出雲大社、でかーーー!!(* ̄□ ̄*;

何とか太陽が沈むまで間に合ったけれど、
あまり夕陽の感じはありませんでした(≡д≡) 笑

今日観光するにはもったいないと思ったので、
入口だけ見た後、スーパーで半額弁当を買い、
道の駅へと向かいました。

IMGP9372_R.jpg


道の駅に着くと、チャリダーの先客がいました!

IMG_1933_R.jpg

ママチャリダーのTさん!

線路脇の野イチゴを食べまくっていたら地元の人に白い眼で見られた、
小雨が降ってきたので上を脱いで走ってきた、
半年で周る予定だったが2か月で終わりそう(ペースが速すぎて)、
ノーパン(水着のみ)、という、ハイレベルな旅人さんでした(`・ω・´;)笑
千葉から出発して30日程度しか経っていないのに、
既に27都道府県(北海道縦断含む)を制覇されていました。早すぎる!!

見た目はコワモテでしたが、奥さん思いの良い旦那さんでした(*^-^*)
旅の話でお互いに分かり合えることが沢山あって、とても楽しかったです!

「起きたらそのまま走っちゃうんだよねー。深夜一時とかでも。
 次の県に進むのが溜まらなく楽しいんだよね。」
とお話されていたのですが、
僕が翌日5時に目が覚めた時、確かにTさんの姿はそこにありませんでした。

IMG_1972_R.jpg
スポンサーサイト

【2014/07/01 22:49】 | 島根
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。