FC2ブログ
2014.4.13~ みんなに支えられながら、今日も元気にこいでます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

52日目です!

IMGP6607_R.jpg

今日の目標は「男鹿半島」一周!
…しかし、昨日に引き続き、なかなかボルテージがあがりません。

というのも、南から登ってきたあるチャリダーの方が、

「いやー、男鹿半島はトラウマですね。あそこは本当に心が折れました」

と、語っていたからです。

まぁ、何がそんなにきついのかというと、
これでもか、というくらいのきつい起伏が繰り返すらしいんです。
それは僕が最も嫌いとするものの一つですからね…(≡д≡)うーむ。

しかし!!
多くの旅人が男鹿半島を推していたことも事実であり、
礼文でお世話になったうろんころんさんにも勧められていたので、
これはまぁ、行くしかないと。

まぁ、せめて、地元の方にもお勧めされていた「入道崎」までは行こう!
と心を入れ替えて、出発しました。

IMGP6608_R.jpg

大潟を抜け…

IMGP6610_R.jpg

いざ、男鹿半島へ!

IMGP6609_R.jpg

今日も日本海が綺麗だー!(*^-^*)

初っ端から起伏が続いたものの、
景色が良いのでテンションは上がり調子。
しかし、途中で重大なことに気が付く。

水が無い…。

昨夜、道の駅に水道が無いことに気付き、
「まぁ、ここら辺ならどこか公園があるべ」
と、軽ーい気持ちで水を飲みほしたのですが…
公園はおろか、水道も見当たらず。
そして自販機も見当たらず…。(あっても電源がついてない笑)

「のどが渇いた」と感じ始めてから1時間くらいこぎこぎし、
のどはカラッカラ、手はしわしわになり、頬はこけ、
ミイラになるんじゃないか、と思った時に
ようやく動いている自販機を発見したときは
心の底から「助かった~!」と思いました。

約1か月半ぶりに自販機に手をのばし、
「がぶ飲みミルクコーヒー(150円)」を購入。
それはもう、がぶ飲みです!

チャリダーの鉄則:水は汲めるとき絶対に汲む。

というかMAX1リットルじゃ足りないかも。


IMGP6611_R.jpg

入道崎を目指していると
なまはげ館の道案内が出ていました。
なまはげ館は男鹿半島のへその部分に位置し、
思いっきり内に入ってしまうのですが、
どうにも気になったので行くことにしました!

IMGP6613_R.jpg

鳥居をくぐってなまはげ館へ。

IMGP6616_R.jpg

IMGP6615_R.jpg

なまはげ館へ到着!
外観からすーっごく良い感じ!
3つ建物が並んでいて、
「なまはげ館」「なまはげ伝承館(実演)」「里暮らし体験館」
と、それぞれ分かれていました。
共通券が800円(864円)と結構したのですが、
ネットで50円引きのクーポンが落ちてたので少し緩和されました笑

でもここは、お金を払ってでも入って本当に良かったー!
大満足のなまはげでした。

IMGP6621_R.jpg



IMGP6624_R.jpg
IMGP6625_R.jpg
IMGP6648_R.jpg
IMGP6629_R.jpg

ホールでは、「なまはげの一夜」という30分間の映画を見ることができ、
なまはげ伝説に始まり、なまはげの伝統、しきたり、実際の様子などを学ぶことができます。
数人のなまはげに思いっきり抱き上げられ「ぎゃあああああああ」と叫ぶ子どもや、
なまはげが来る前から「ごめんなさいごめんなさい…」とがたがた震える子どもの姿に、
ところどころから笑いが漏れていました(*´▽`*)笑

なまはげは鬼のようですが、男鹿の人たちにとっては、
訓戒を与え、厄災を払ってくれる神様なんだそうです。
なので、年に一度大みそかの日、
各家庭でなまはげを迎える準備をし、
丁重になまはげをもてなすのだそうです。

自分が抱いていたなまはげのイメージと大分違っていて驚きました。

隣接している伝承館では、
なまはげの実演を見ることができました。

2014-06-03 006_R

2014-06-03 027_R

後ろ、後ろ!

2014-06-03 014_R

分かっていても、やっぱり怖い笑
まず、「うおー!」という声がすごいです。
最早「うヴぉおおおーーーッッッ!!」という感じ。
動作も荒々しく、物音の立て方も半端が無いです。
大きな音を立てることで、厄災を払っているんですね。

「なまはげ問答」の実演もリアリティがあって面白かったです笑
間近で舞台を見ている感覚。
自分が本当のチビの頃に、ばあちゃん家で過ごした正月のことを思い出しました。

大みそか、沢山のいとこと茶の間に集まって、
テレビから流れる紅白歌合戦を聴きながら、
ごろごろしたり、漫画を読んだり、肩車をして遊んでもらったり…
12時になったら「明けましておめでとうございます」と挨拶をし、そばを食べる。
ただそれだけのことなのに、凄く特別な感じがして。

中学生になってからは、大みそかは友達と初詣に行くようになったので、
田舎で正月を迎えることはそれっきりになってしまったけれど、
“昔ながら”っていうことの良さや大切さが、今になって分かってきたように思うのです。

IMGP6637_R.jpg
IMGP6639_R.jpg

なまはげから落ちたわらは、一年間幸福を呼んでくれるそうです。

IMGP6650_R.jpg

興奮が冷めやらぬうちに、なまはげに変身してきました笑


IMGP6660_R.jpg
IMGP6652_R.jpg
IMGP6656_R.jpg
IMGP6654_R.jpg
IMGP6657_R.jpg
IMGP6658_R.jpg

3つめの「里暮らし体験館」でひとしきり遊び、

IMGP6640_R.jpg


IMGP6662_R.jpg
IMGP6663_R.jpg

お茶屋さんでごへいもちとわらびを食し、大満足。

お土産も可愛かったので沢山買っちゃいました(*^-^*)笑
なまはげ館、非常にお気に入りです!


意気揚々となまはげ館を後にし、入道崎に向けて一直線!

IMGP6666_R.jpg

入道崎には沢山お店がありました!
ここだけザ・観光地って感じでした笑
店員さんの感じもとても良かったです。

IMGP6685_R.jpg

入道崎、綺麗なところでしたが、
僕の単焦点レンズでは全く収まりきりません(T-T)

IMGP6668_R.jpg

形が気になるなまはげアイス。

IMGP6669_R.jpg

稲庭うどんだ!

IMGP6670_R.jpg

ババヘラアイスだ!

IMGP6676_R.jpg

ハタあげ丼という、ハタハタのフライ丼をいただきました。美味しかった~!
気に入った土地なら贅沢するのも悪くないですね(*^-^*)

IMGP6677_R.jpg
IMGP6680_R.jpg

飯を食べてる間に猫が自転車にすり寄り、洗濯ばさみを一個盗んでいきました笑


IMGP6692_R.jpg

来た道は戻りたくないので、やはり男鹿半島を一周することに。

IMGP6693_R.jpg
IMGP6703_R.jpg
IMGP6695_R.jpg

ここからは、本当にきつかったです…。
売店のおばちゃんに、「見どころとかありますか?」って聞いたら、
「なんもないよ!海!ずーっと海!」とおっしゃっていたのですが、実際そうでした笑

まぁそれはいいとして、坂がきっついのです。
傾斜がね…。ここは自転車で来るところではないですね笑
車通りが少ないのが唯一の救いでした!


IMGP6699_R.jpg
IMGP6698_R.jpg

途中港町を通り過ぎ、

2014-06-03 041_R
2014-06-03 042_R

とんでもない釣り人?をスルーし、

IMGP6715_R.jpg
IMGP6716_R.jpg

「ゴジラ岩」を発見しました!

IMGP6717_R.jpg
IMGP6721_R.jpg
IMGP6722_R.jpg

岩がすごかった!恐らく火山の噴出物。
強めに触ったけれど、びくともしませんでした。


IMGP6727_R.jpg

この勇ましいオブジェが見えたら、男鹿半島のゴールも近い!

2014-06-03 050_R

道の駅「秋田港」を目指していたけれど、挫折笑

IMGP6728_R.jpg
IMGP6729_R.jpg
IMGP6730_R.jpg
IMGP6731_R.jpg

道の駅「天王」
ホテル並みでした。

IMGP6733_R.jpg

隣接している公園も、しゃれにならないほど広いです笑

IMGP6734_R.jpg

IMGP6736_R.jpg

IMGP6737_R.jpg

ここ…住めますね笑

走行時間:9時間23分
走行距離:92キロ
天気:曇り
気温:25度

買ったもの:
なまはげ館入場、814円
ごへいもちとわらび、350円
ハタあげ丼、864円
食パン、93円
鳥ひきにく、73円
もやし、11円
ジャム、94円
クッキー、158円
自販機で買ったジュース、280円
エナジードリンク、200円

計 2937円

食べたもの:
朝 食パン
昼 ごへいもちとわらび、ハタあげ丼
夜 ご飯、鶏ひきにくともやしを炒めたやつ

一言:日本の伝統っていいよね~。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2014/06/11 21:26】 | 秋田
トラックバック(0) |


urocoro
悪いチャリダーはいねがー!

ニャンコは洗濯バサミ何に使うんやろね(笑)

urocoroさん!
なお
走らないチャリダーなら!笑

にしめであった貧乏チャリダーさん、
良い奴っぽかったので、urocoroさんのことお話しておきました(*- -)(*_ _)ペコリ


urocoro
今見たよ!チャリダーに礼文島を紹介しまくっといて!パン買ってあげる(^^)

urocoroさん!
なお
わーい!*\(^o^)/*
カレーパンがいいです!

少なくとも2人は礼文送りにしましたよ!
チャリダーではありませんが
原付のGENさんもおもろい人なので、
見つけたら拉致してくださいね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
悪いチャリダーはいねがー!

ニャンコは洗濯バサミ何に使うんやろね(笑)
2014/06/11(Wed) 23:34 | URL  | urocoro #eODBluyE[ 編集]
urocoroさん!
走らないチャリダーなら!笑

にしめであった貧乏チャリダーさん、
良い奴っぽかったので、urocoroさんのことお話しておきました(*- -)(*_ _)ペコリ
2014/06/12(Thu) 00:05 | URL  | なお #-[ 編集]
今見たよ!チャリダーに礼文島を紹介しまくっといて!パン買ってあげる(^^)
2014/06/12(Thu) 00:39 | URL  | urocoro #eODBluyE[ 編集]
urocoroさん!
わーい!*\(^o^)/*
カレーパンがいいです!

少なくとも2人は礼文送りにしましたよ!
チャリダーではありませんが
原付のGENさんもおもろい人なので、
見つけたら拉致してくださいね。
2014/06/12(Thu) 00:51 | URL  | なお #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。