2014.4.13~ みんなに支えられながら、今日も元気にこいでます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

96日目は種子島の宇宙ヶ丘公園で起床!

IMGP1990_R.jpg

こんな感じ!

IMGP1986_R.jpg

近くに本当のキャンプ場があったのですが、
昨晩は暗すぎて見つからず、駐車場で泊まっていました笑


屋久島に渡る前に、月桃のお弁当屋さんに挨拶にいきます!(/*⌒-⌒)o

IMGP2001_R.jpg

ご飯中でした笑

IMGP2008_R.jpg
IMGP2005_R.jpg
IMGP2003_R.jpg

この日も色んなお客さんが来て楽しかったです(*^-^*)

3番目の娘さんを幼稚園へ送り出したあと、
昼頃までゆっくりし、お弁当を買ってお別れをしました!

先日頂いた分は「おごり」だそうです。
ありがとうございますっ!(*- -)(*_ _)ペコリ

普段はもっぱらスーパーの半額のパンだとかお弁当しか買わないけど、
こういうお店に出会うとちょっと考え物だなぁって思う。

月桃さんだったら毎日でもお弁当を買いたい!
美味しいお弁当が食べられるし、
払うお金にも感謝の気持ちをこめられる。
心から「買ってよかった~!」って思える。

自分の使いたいところにお金を出したいよね。

でもそんなお店ばかりじゃないもんな~。
基本貧乏だし、難しいところだよね笑


IMGP2016_R.jpg

南種子、本当に綺麗な景色。

フェリー乗り場に着くと
休憩中のおっちゃんたちがいっぱいいて、
色んな話をしてくれました!

なんか島の船着き場って毎度のんびりしている気がする笑

IMGP2022_R.jpg

14時のフェリーに乗り込んで出発。

さらば、種子島!
絶対にまた来るぞー!(*^-^*)

いつか、自分の子どもを連れて!


IMGP2025_R.jpg

そんなこんなで屋久島へ到着~!

IMGP2027_R.jpg

ウミガメだ!

IMGP2028_R.jpg

思っていたより近代的だ!

IMGP2030_R.jpg

行くとこいっぱいだ!
わくわくするぜ!(*^-^*)

IMGP2032_R.jpg

旅中に出会ったおっちゃんに
「とまり木」というライダーハウスが良いと聞いていたので、
今日はそこに泊まることにしました!

電話した感じ、早速良い感じでした(*^-^*)
800円でテント泊、洗濯、お風呂付き!

まずはここで情報を仕入れて
明日から本腰を入れて登りまくろう!


IMGP2052_R.jpg

山を眺めながらしゃこしゃこ。
本当に楽しみ!

IMGP2054_R.jpg

「とまり木」に到着~!

ここの主さんはみんなから“姉さん”と呼ばれていて、とてもユニークなお方でした!
早速色々と説明を受けたのですが、いかにも登山、といった感じでした!

一番有名な縄文杉コースに行くには、
早朝、5時から6時までのシャトルバスに乗らないと行けないみたいです。
これを乗り過ごすともうシャトルバスは出ないので、
間に合うためには最低でも4時起き…。

うーん…きつい!笑

というか自転車じゃいけないのね…。

流石にちょっと心の準備が出来ていなかったので、
まずは自転車でもいける白谷雲水渓に行くことにしました!

事前に申し出れば巨大おにぎり&お茶(80円)を作ってくれます!
そしてリュックサックも無料で貸して貰えました!
これは嬉し~ヾ(@^▽^@)ノ


IMGP2055_R.jpg
IMGP2057_R.jpg
IMGP2056_R.jpg

初めてパッションフルーツを食べさせてもらったり、
猫を撫でたり、きちんとテントを張ったり。

色んな方がいて、自由な空気が流れていました。

そういえばちゃんとライハらしいライハに泊まったのは初めて。

休憩室、炊事場、お風呂場、トイレ…
ひとつひとつ細かいルールが書かれていて、
ザ・共同生活という感じがしました。
僕は変なとこで几帳面なので結構楽しかったです笑

集まっていた皆さんとちょこちょこっとお話をして、
軽く何杯か焼酎を頂いた後、明日に備えて早く寝ました!

明日は屋久杉、楽しみだなー!(*^-^*)

今回の旅、沖縄は行かないことにしたので、
屋久島は一週間くらいいるつもり。(でした)

そんでは、おやすみなさ~い。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2014/07/31 21:13】 | 鹿児島(屋久島)
トラックバック(0) |


元気
アツイですね…>_<…
自転車だったら…死んじゃう~_~;
本当に、頑張っているんですね!
身体に気をつけて、旅を続けて下さい(^O^)/


ヒロツ
もう種子島だったんだね。ドイツのビールを、飲んだこと、が昨日のことのように思い出される今日この頃です!そちらは暑いですか、こちらそこそこ暑いです。台風11号が近づいています。気を付けて、話は、変わりますが、種子島は鉄砲が伝来された場所だね、次回に続く。

元気さん!
なお
暑いですね〜!(>_<)
しばらく更新止まってしまいすみません汗
僕も暑さと台風に負けないようにすすんでいきます!
いってきまーす!(*^^*)

ヒロツさん!
なお
オクトーバーフェス、あの夜のことは僕もいまだ鮮明に思い出すことができます!非常に良い夜でした。またラーメンも食べに行きたいね、あなごさんも一緒にね(*^^*)
こっちは文字通り茹だるような暑さです、でも多分仙台も変わらないでしょう、そう聞いています。種子島は宇宙センターで満足し、鉄砲館は見ませんでした。種子島は広いよ!またどうぞ宜しく。


コメントを閉じる▲
95日目は種子島のおばあちゃん家で起床!

2人とも起き出してから昼になるまで、
テレビを見ながらのんびりとおしゃべりをしていました。

IMGP1790_R.jpg

おばあちゃん「もし邪魔にならんかったら一緒に宇宙センターに行ってもいいかい?車があるんじゃ。」

わたくし「いいよいいよ~(*^。^*)2人の方が楽しいし!」

おばあちゃん「でも、しばらく運転してないんじゃ。」

わたくし「まぁ大丈夫だよ!(内心ひやひや)」

というやり取りを何度も繰り返したのですが、
最後の最後でおばあちゃんが思いとどまってしまい、
結局一人で行くことになりました笑

もう90近いおばあちゃんだったけれど、
本当にしっかりとしていて元気な方でした!

記念写真を撮りたいけれど
携帯電話の操作が分からん、
とのことだったので、
写真を撮ったあとに
ついでに連絡先を入れておいたら
ニコニコされていました(*^-^*)

また会いに行きたいな~。


おばあちゃんとお別れしたあとは、昨日のリベンジ!
宇宙センターを目指します(`・ω・´)シャキーン

IMGP1710_R_20140731184618a12.jpg

見えてきた~!(使いまわし)

IMGP1718_R_20140731184547479.jpg

美しい…。

IMGP1796_R.jpg

何とも日本離れした風景です!

IMGP1799_R.jpg

それでは入場!ヾ(@^▽^@)ノ


宇宙センターでは一日3回
発射場や組立場の見学ツアーを行っているので、
まずは受付で申し込みをします(*^-^*)
時間が来るまで宇宙科学館を見て回ります(((=・o・)ノ ゴーゴー♪
(ちなみに宇宙センターの見学はすべて無料です!)

IMGP1801_R.jpg

IMGP1828_R.jpg

IMGP1829_R.jpg

IMGP1832_R.jpg

IMGP1838_R.jpg

IMGP1861_R.jpg


最高です!!

(*´Д`)ハァハァ

この施設が無料なんて本当に信じられません!
是非仙台にも作ってください!

あわよくば仙台でもロケットを打ち上げてください(T-T)

昨日、月桃のお母さんとお話していたとき

「私はよく農道からロケットが打ち上がるのを見てるんだけどよー。
 本当に迫力あるもんなー。音がバリバリって響いてくるんだよ。
 種子島なら年に何回も見れるもんなー。」

という、ロケット打ちあげの話題が出たのですが、

もう、本当に…

来る時期間違った…( p_q)エ-ン

と、改めて後悔したのでした。

次の打ち上げは9月中みたいです。
死ぬまでには見たいな~。


そしていよいよ、バスツアーの時間となりました!

いきなりH-IIロケットの7号機を見学することができました!
打ち上げられずに終わったものの、本物のロケットです!
しかも和製!

「それでは、前の人からお入りくださーい!」

ちょ、ちょっと待って、心の準備が…

IMGP1917_R.jpg

お、おお…

IMGP1924_R.jpg


お、おんぎゃーーーーーーーーーーーー!!!(* ̄□ ̄*;


IMGP1919_R.jpg

凄すぎます。

IMGP1918_R.jpg

こちらはエンジン!

宇宙への夢が詰まっていました。
人類の挑戦ですね。科学技術の結晶です。
凄すぎます。

いやーーーーーーーーー、本当に凄い!

宇宙、行ってみたいなー!!!

宇宙から地球を見下ろすとき、どんな気持ちになるんだろう。



「宇宙飛行をして外から地球を見るという経験は人を変えずにはいられない。
 なにしろ生まれて以来見てきた全ての人々、全ての生命、全ての景色、全ての出来事は、
 目の前にある球体で起きたことなのだから。
 虚空の宇宙に漂い地球と一対一で対峙しながら考えたことは、
 見渡す限りの星空のなかで生命の輝きと実感に満ちた星はこの地球にしかないということ、
 それは知識ではなく実感であった。」

日本人宇宙飛行士、野口さんの言葉です。


僕が生きているうちに、一般市民もスペースシャトルに乗れる時代が来るといいなぁ。
僕たちの知らないところで時代はどんどん進んでますからね、期待しちゃいます!


IMGP1962_R.jpg
IMGP1973_R.jpg
IMGP1963_R.jpg
IMGP1981_R.jpg

次は大型ロケット発射場に移動し、綺麗なお姉さんが概要を説明してくれました!

2枚目の写真がロケットの組立棟で、ここで組み立てられたロケットが
専用の2台の運搬車で発射場へ運ばれていくそうです。
1枚目の写真がその発射場です(*^-^*)

最後の写真は管制室です!


ということで、大満足でロケットの見学を終え、
この日は宇宙ヶ丘公園というところまで走り、テントを張りました!

空は満点の星空で、

(こんな空を見て育ったら、星が大好きになるよなぁ)

と思った夜でした。

おやすみなさい!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

【2014/07/31 19:57】 | 鹿児島(種子島)
トラックバック(0) |


あっか
☆JAXA☆なおちのハカハカ∑(゚Д゚)具合がめちゃくちゃ伝わって面白い(笑)して、超うらやましい〜ッ♪( ´θ`)ノ熱中症に気をつけてグレイト✨な日々を…😊

あっかさん!
なお
宇宙センター大興奮だったよ~!(*- -)
結局一人で6時間くらい観てまわりました笑
いつか宇宙にいきたいですねぃ。
あっか、ありがと~!

コメントを閉じる▲
皆さん、あにょはせよ~。

更新が一週間も遅れてすみません(T-T)
頑張って取り戻します(`・ω・´)笑

ちなみに、今は本土最南端の佐多岬にいます(*^-^*)ノ


94日目は種子島の熊野海水浴場で起きました!

IMGP1495_R.jpg

人知れず朝日を眺めたあと、
昨晩お世話になった皆さんに別れを告げ、出発!

ここからちょこっと行ったところに
千座の岩屋、という洞窟があり、
まずはそこを目指します。

干潮の前後1時間しか入れない洞窟という、
何ともロマン溢れる洞窟なのです。


IMGP1541_R.jpg

この看板、とっても良い感じ(*^-^*)
大体こんな感じに推されているものは、
たいてい良いと相場が決まっています笑

IMGP1563_R.jpg

入口を発見~!

IMGP1567_R.jpg

狭く入り組んだ洞窟の奥へ進むと…

IMGP1572_R.jpg

うひゃー!

IMGP1594_R.jpg

もひとつおまけに!

波の浸食でここまで綺麗な洞窟が出来るとは驚きです。
鮮やかな海のブルーが洞窟に照らされてとても綺麗でした!

途中真っ暗な中、じゃぶじゃぶと海水の中を進んだのも中々刺激的でした笑


男心が満たされた勢いで、
宇宙センターに向かいます!(`・ω・´)

これがまた物凄い坂の連続で、
大分泣きたくなりました。
というかちょっと泣いていました。

まぁ坂なんて三陸や男鹿半島などで
散々慣らされて来たのですが…

何がこんなに大変かというと、
ほんっと~に、暑い!~~~(;_ _)O パタ...

のです。

暑いのですよーーー!!!
(ちょっとすっきりした)


IMGP1663_R.jpg

ということで、宇宙センター前の入口に到着!
皆さま、JAXA!JAXAですよ(*´▽`*)

IMGP1664_R.jpg

看板だけで興奮します笑

IMGP1690_R.jpg

IMGP1694_R.jpg

流石、世界一美しいと言われる宇宙センターです。
かなり敷地が広く、宇宙科学館に着くまで大分しんどかったのですが、
それでも何度も立ち止まって写真を撮っていました(*^-^*)笑

そして…

IMGP1707_R_20140729204513ae3.jpg

IMGP1710_R.jpg

き、キタ─ ̄─_─ ̄─(゚∀゚)─ ̄─_─ ̄─!!!!

ついに宇宙科学館に到着。
建物には「JAXA」の文字が!

皆さん、JAXAですよ(*´▽`*)笑

興奮が抑えきれず、もう顔もにやけ面で入口へと向かったのですが…

IMGP1726_R.jpg

「本日は休館日です」

そりゃないよーーー!!!壁 |дT)o エーン

[壁]oT) エーンエーン

-----------------^( ToT)^。

>┼○ バタッ



本来の予定では9時半から12時半まで宇宙センターを見学、
その後10キロ先のフェリー乗り場に移動し、
14時45分のフェリーで屋久島へ行くつもりでした。

種子島~屋久島間のフェリーは、
偶数日と奇数日で運行時間が変わり、
明日のフェリーは10時発。
となると、屋久島行は明後日に…。

まぁそれは良いんだけど、
またこの坂を登ってくるのが辛い笑

茫然としていると、清掃のおばちゃんが声をかけてくれて、
「また明日だね~♡」とニコニコしていたので、ちょっとだけ救われました(*^-^*)笑
まぁ、また明日来るかー!


さて、これからどうしよう…。
おばちゃんの笑顔に救われたとはいえ、
かなり期待が高まっていたので、どっと疲れてしまいました。

色々と観光したい場所もあったのですが、
ここから少し北に上った南種子に生協があり、
近くに温泉センターがあるみたいだったので、
今日は一日温泉で疲れをとって、明日一気に観光することにしました。

たまにはいいよね!

一日温泉!と決めてから、またテンションが回復したのですが、
宇宙センターから南種子まで、斜度8%を越えなければならず、
ここでまた死にそうになりました笑

種子島、恐るべし。


IMGP1750_R.jpg

何とか南種子へ到着!
雰囲気が良かったので、
少し流してみることにしました。
すると。

IMGP1749_R.jpg

何ともかわいらしいお弁当屋さんを見つけました!

IMGP1752_R.jpg

一度通りすぎたのですが、
どうしても気になってしまい、入ってみることにしました!

自転車を入口に止めていると、
中から元気なお姉さんが出てきて

「おー!日本一周?休んでけよ!」

と、かなりサバッとした感じで
中へ招いて貰いました(*^-^*)


IMGP1754_R.jpg

IMGP1761_R.jpg

月桃(しゃにん)のお弁当屋さん。
先ほどのお姉さんがここのお母さんで、
娘さんやおばあちゃん(といっても若い!)
と一緒に経営しているみたいです。

ちびっこ2人にお孫さん、おじいちゃんも居て、
とてもワイワイした素敵な空間でした!
お店の中もとってもかわいいのです。

IMGP1766_R.jpg
IMGP1762_R.jpg
IMGP1763_R.jpg
IMGP1764_R.jpg

これらはすべて、お母さんの手作り&手描きで、
娘さんの服でも何でも作っているそうです。
畑もやっているみたいだし、凄いなー!

手作りのフレッシュジュースを出してくれて、
皆さんとお話しながらしばらくまったりしていました。

IMGP1755_R.jpg

お弁当まで頂いてしまいました~!
月桃のお弁当、ほんと美味しいです笑
どれ食べても味が良いっちゃー(*^-^*)
こんなお弁当を毎日食べられたらなぁ…。

お客さんも次々に来て楽しかったです!
あっという間に完売して、13時にはお店が閉まりました。

「やることないんならここで寝てていいからさ~」

というお言葉に甘えて、なぜか一人、
月桃のお弁当屋さんで昼寝をしていました笑


月桃の娘さんが明日の吹奏楽の大会に出るらしく、
今日の夕方からリハーサルの様子を覗ける、
ということだったので、一緒に聴きにいくことになりました!

IMGP1770_R.jpg

この感じ、久々だー!
音楽は本当に良いですね♪
学生時代、友人の定期演奏会に足を運んでは、
良く元気を貰っていました。

同じ世代の人たちがこんなに素晴らしい音楽を奏でるんだ、
俺もがんばろ~!ってな感じで笑

今日の演奏も良かったです!
特に最終の通し、パーカッションが光っていました!

IMGP1775_R.jpg
IMGP1777_R.jpg

こんな感じで帰って。

IMGP1778_R.jpg

中々のダンスを披露してもらい、時に混ざり笑

20時ごろ、皆さんとお別れしました(*- -)(*_ _)ペコリ
楽しかったー!

余りにも名残惜しすぎました。


IMG_2489_R.jpg

そして夜は、昼間、月桃で出会ったおばあちゃんのお家にお世話になりました(*´▽`*)
楽しかったー!!

すっごく可愛いおばあちゃんでした(*^-^*)
今でも毎日読書をしていて、
色んな所にお出かけしていて、
沢山の思い出話を聞かせてくれました。

ありがとう。

こうゆう出会い、嬉しいな~。

もし今日宇宙センターが開いていたら、
何の出会いもなく種子島を去っていたのでしょう。

そしたら種子島は、
僕にとってただただ綺麗だった、
宇宙センターが良かった、
というだけの島で終わっていたはずです。

本当に、運命は不思議なものですね。

種子島が大好きになった一日でした(*- -)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

【2014/07/29 21:58】 | 鹿児島(種子島)
トラックバック(0) |


元気
洞窟…自分も体験して見たくなりました!
なおさんは、本当に沢山の人と親しくなれて、不思議ちゃんですね!
きっと、親しみやすい感じがにじみ出ているんでしょう^o^
なおさんは、いい人なんですね!

初めてコメント致します!
鹿児島暴露クラブ
九州最南端の鹿児島は如何だったでしょうか?

日本一周の旅 事故のないよう気をつけて下さい!

素晴らしい旅になりますよう祈っております!

頑張って下さいね

元気さん!
なお
ありがとうございます!
沢山走った分だけ、沢山の出会いがあるんでしょうね~!
でも、僕自身にはそれほど大した魅力がある訳じゃなくって、
日本一周を応援してくれる人たちに良い人が多いんだと思います(*^-^*)
旅が終わってからも、良い人たちに囲まれるような人間になりたいなぁって思います!


鹿児島暴露クラブさん!
なお
初めまして!コメントありがとうございます~(*^-^*)

鹿児島には色々とカルチャーショックを受けました!
東北の僕にとっては異国のようなところでした笑
南国チックなのんびりとした海岸が続き、
おっちゃんたちがよく声をかけてくれるのが印象的でした(*^。^*)
知覧、佐多岬、桜島、屋久島、種子島…
思い返してみると、本当に濃い毎日でした!

これからも暑さに負けず頑張りますね!
応援ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ


エバ
月桃⁈ 前にTVで見たお店みたい。
てか。洞窟からの景色、、、行ってみたい>_<

エバさん!
なお
おー!月桃のお母さんがテレビに出たって言ってたからそれかな!
まさかエバさんが見ていたとは^^笑
洞窟良かですよ~!礼文には洞窟ないのかな?


はるな
初めまして。種子島の素敵なレポートありがとうございます。
海外にいるため種子島に帰りたくても帰れない私ですが、読ませて頂いておばあちゃんちに久しぶりに行けたような気分になりました。素敵な癒しをありがとうございました♡日本一周?頑張って下さい。

はるなさん!
なお
はるなさん初めまして!(*^-^*)
とても嬉しいコメントありがとうございます、光栄です♪
種子島には予定外に3泊することになったのですが、
島の皆さま、田園と空、海、美しい風景。星のきらめき。
全てがあたたかく、本当にお気に入りの島となりました(*^-^*)
僕が泊まったおばあちゃん家の思い出を、
こうゆうかたちで共有できるとは思いもせず本当に嬉しく思います。
海外でのお仕事大変と思いますが、
はるなさんがいつかまた種子島に帰れることをお祈りしています♪(o*。_。)oペコ

コメントを閉じる▲
93日目は鹿児島のフェリー乗り場前の広場で起床!

まだ時刻は6時を周ったところでしたが、
散歩中の方がちらほらと遠目から僕を眺めながら歩いていました(;´▽`A``笑
さぁ、邪魔にならないようにすぐに片づけフェリー乗り場を目指します。

IMGP1323_R.jpg

種子島行のフェリーは2つかあるのですが、
昨日出会ったJくんの話だと、プリンセスわかさが安くて利便性も良いらしい!
客員だけならはいびすかすの方が500円安いけれども、
自転車を入れるとプリンセスわかさの方が1400円も安いみたいです。
フェリーはこの自転車代というのが厄介で結構良い値が張るのです。

IMGP1327_R.jpg

フェリーの準備が早めに整ったらしく、手続きが済むとすぐに乗せてくれました♪

IMGP1334_R.jpg

いざ「宇宙に一番近い島」種子島へ!(*^▽^*)


IMGP1338_R.jpg

西之表港へ到着!
早速ロケットのオブジェが立っています。
ドキドキするね~。

IMGP1340_R.jpg
IMGP1341_R.jpg

種子島の北部に位置する西之表には、
沢山のサーファーの方が移住されているみたいで、
サーフショップ、オシャレなカフェなどが結構ありました。

大き目のスーパーも幾つかあって、
「流石種子島、政府関係者も多いから潤っているのかな~」
と、ここで油断したのが失敗でした笑

南の方に行くと幾分ゆったりとした田園の風景が主となりアップダウンも激しいので、
チャリダーはここである程度食事をとっておくべきでしょう。べきでした(≡д≡) 笑


観光情報を殆ど仕入れてなかったので、宇宙センターを目指しとりあえず南下。
ぼんやりと海を眺めながら進みます。

IMGP1348_R.jpg



IMGP1352_R.jpg

たまに亀が行く手を遮ったり(*^-^*)笑

こんな海沿いを走るのはとても気持ちが良いです。
波の音がザザー、ザザー…と聴こえて、
この静寂の中には邪魔をするものが何もありません。
自転車の車輪の音がわずかに響くくらいで、
こうゆう時に「贅沢だなあ」って感じます。



IMGP1371_R.jpg
IMGP1366_R.jpg
IMGP1372_R.jpg
IMGP1373_R.jpg
IMGP1377_R.jpg

途中、住吉神社というところがあったので寄ってきました!
南国チックな神社も風情があって良いですね~。


IMGP1386_R.jpg

「漣痕」

数千万年前のさざ波の形がそのまま残り、
地殻変動によって露出したいみたいです。
触ってみるとかすかに波の音が聴こえました。

ほんとだよ!


IMGP1390_R.jpg

暑すぎて休憩…。
今日も30度近い。
この暑さ、どう表せば良いのか…笑

今殆どのチャリダーは北海道にいるんだろうな~。
九州に入ってから1度もチャリダーと会ってない気がする。
僕も夏の北海道を走りたいよ~ |дT)o エーン

自分で選んだ道だけど、真夏にこっちに来たのは完全に失敗だったなぁ笑
ふらふらして全然進めんもんね~。


IMGP1397_R.jpg
IMGP1399_R.jpg
IMGP1398_R.jpg
IMGP1401_R.jpg

中種子に入る前、雰囲気の良いお店があったので寄ってみました。

種子島高校の生徒さんが作った「イキイキ・たんかんジュース」
たんかんというものを食べたことが無かったのですが、
みかんを20個ぐらいぎゅうっと潰したような濃い味がしました!
おいしかよ~(*^-^*)


IMGP1404_R.jpg
IMGP1410_R.jpg
IMGP1434_R.jpg

田園風景をぼーっと走り。

IMGP1438_R.jpg
IMGP1439_R.jpg
IMGP1441_R.jpg

沿岸を走っているとキャンプ場があったので、今晩はここで泊まることにしました。
近くには数台の車が泊まっていて、家族ぐるみでバーベキューをしている様子でした。

邪魔にならないように…と思ったのですが、
何度も誘って頂いたので、海辺を歩いたあとお邪魔することに(*- -)(*_ _)

ちびっこたちが元気にはしゃいでいて心地良かったです♪
「探検に出かけるんだ~!」とヘッドライトをつけて出かけていく姿に、
自分が小さい頃、海辺でキャンプをした思い出が蘇ってきました。
こうゆう体験は一生もの、だよね。

おっちゃんと日本の将来について語り合ったり、
お肉を食べさせてもらったり。

九州に入ってから、ご馳走になることが本当に多いなぁ。

本当にありがとうございました!(o*。_。)oペコッ


明日は千座の岩屋。

僕も早く家庭を持ちたいなぁ。
と思った夜でした。

おやすみなさい(*^-^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

【2014/07/29 08:08】 | 鹿児島(種子島)
トラックバック(1) |
92日目は鹿児島県南九州市の「からくり館」で起床!

昨日からからくり館と言っているけれど、これらは全て「豊玉姫神社」の境内にあります。

IMGP1215_R.jpg

こんなところ!

今朝は7時から再びおっちゃんたちが集まり、巨大な水車を片づける作業をしました。
僕もいくらかお手伝いし、最後に皆さんに握手をして貰ってお別れしました!

IMGP1213_R_20140727203502bc3.jpg
IMGP1214_R.jpg

今日の目的地は鹿児島市!
「曽我どんの傘焼」という伝統行事を観に行きます(*^▽^*)
それでは新しくなった自転車で、しゅっぱ~つ!!


IMGP1216_R_201407272039299ac.jpg
IMGP1218_R.jpg

知覧は綺麗なところでしたよ~!
武家屋敷でも有名ですね(*^-^*)

道中に素敵なオブジェがあったので撮ってみました。
アルミ缶をカッターで切って作ってあるみたいで、
風が吹くとくるくる回って綺麗でした。これは面白い笑


IMGP1231_R.jpg
IMGP1234_R.jpg

そうこうしない内に鹿児島市に突入!

生えてる木がトロピカル~って感じです。
東北出身の僕からするとなんだか異国に来たみたい。
まぁ、九州は暑い暑い!笑

九州に入るまではずっと水で粘っていたのですが、
こっちに来てからはスポーツドリンクを飲まないと
頭がクラクラしてしまいます。完全に来る季節間違えましたね(T-T)

ということで、アクエリアスを買おうとドン・キホーテに入ると、
原付から降りてきた方に声をかけられました!

IMGP1239_R.jpg

原付で日本放浪中のJくん!
僕の一個下なのですが、放浪期間は既に1年が経ち
つい先日まで屋久島で3か月バイトしていたという猛者です笑

見た目とは裏腹に結構真面目な方で、
話していて面白かったので2,3時間くらいずっとお話していました。
こだわりを持った熱い男でした!

Jくんはこれから昔からの夢であった世界一周を終えた後、
喫茶店を開く目標を持っていました。
目茶目茶うまいコーヒーを淹れれるみたいだし、
一個下だけど僕よりずっと上を走ってる感じがしました。

僕も早く武器を身に着けたいなぁ…なんて。
最近焦りっぱなしです(*^-^*);笑

種子島、屋久島のフェリー情報なども教えてくれました!感謝だ~!


曽我どんの傘焼が6時からだったので
それまでマックでブログ更新していたのですが、物凄い雨が降ってきました汗

ここ最近晴れ模様で、すっかり梅雨も晴れたかなぁと思ったので油断してました。
あっという間に自転車がずぶ濡れに!急いでビニールを被せました。

これで傘焼きは行えるのか…?

IMGP1240_R.jpg


だめもとで5時30分頃にマックを出て小雨の中を走りました。

会場に近づくに連れて雨も上がり、人も集まっている様子だったので安心!
どうやら決行するみたいです!

IMGP1243_R.jpg

見事に和傘が積み上げられています!

曽我どんの傘焼きは、曽我兄弟が父親の仇を討つ時、
傘(当時は笠)をたいまつ代わりに燃やしたことが始まりで、
道徳教育の一環として長年行われてきた行事です。

現代で和傘を集めるのは非常に困難らしく、
毎年、岐阜の和傘振興会の方々に協力を得ているそうです。

IMGP1277_R.jpg

剣舞や野太刀自顕流の披露が行われたあと、
曽我兄弟の唄が唄いあげられ、いよいよ火が灯されました。

上方の傘から燃え上がり、下へ下へと一気に火が燃え上がります!

IMGP1278_R.jpg


IMGP1295_R.jpg

竹が爆ぜて「バチッバチッ」と大きな音がたち、
観客席の方まで炎のゴウッとした熱が入ってきました。
炎を恐れず、やぐらの中に男たちが傘を投げ込んでいきます。

IMGP1298_R_20140727211941812.jpg

IMGP1309_R.jpg

見に来てよかった~!

曽我兄弟の唄は地元の方の馴染みが深く、
見に来ていたじいちゃんばあちゃんたちがぽつぽつと口ずさんでいました。

隣に座ったじいちゃんに
「昔この川は戦争で本当に真っ赤に染まったんだよ」
というお話を聞かせてもらったり…

曽我兄弟の唄が聞こえる中、パチパチと和傘が燃え、
みんなで火を囲んでいる感じが何ともいえない雰囲気でした。
こんなに美しいかたちで伝統行事が残っているのは素晴らしいです。
帰り際にもいろんなご家族に声をかけて貰いました(*^-^*)

IMGP1315_R.jpg
IMGP1317_R.jpg

フェリー乗り場で寝ようと思っていたけれど、
何だか泊まれ無さそうだったので、適当な公園で泊まることにしました!

IMGP1320_R.jpg

運よく寝床が見つかってよかった(*^-^*)
それでは、おやすみなさい!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

【2014/07/27 21:35】 | 鹿児島
トラックバック(0) |


かごんまの男
こんばんは。はじめまして、夜分遅く突然のコメント失礼します。
この度は、曽我どんの傘焼きを見に来てくれてありがとう。何気なくネットを開いたら、このブログにたどり着きまして、写真に自分の後ろ姿が載っていてビックリしました!
僕は鹿児島市在住の者で、鹿児島三大行事の曽我どんの傘焼きに携わっています。僕も数年前に日本一周を(バイクだけど・・・)しましたけど、チャリダーの強靭な精神力と肉体には本当に頭が下がります。
きっと、鹿児島に到着するまでも色んな出会いと困難があり、その後の旅路も今まで以上な瞬間が在ったかと、このブログで感じた始末です。

 これからの旅先のご安全を願っていますので、くれぐれも無理をなさらないようにお願い致します。
 ガンバレ~♪ なお君!!

かごんまの男さん!
なお
かごんまの男さん、はじめまして!
なんとなんと、曽我どんの傘焼きに
携わっている方からコメントを頂けるとは!
嬉しいです!(*^^*)
さらに日本一周を終えた方が行っていたとは、
なんとも不思議な気持ちですね〜。

曽我どんの傘焼き、本当に懐かしいです。
あの火の美しさは今でも残っています。
本当に旅は素晴らしいですね(*^^*)
チャリダーにはチャリダーの苦労がありますが、
ライダーさんも凄いな〜といつも思ってますよ!
そして沢山のライダーさんがグッドサインで
僕の背中を押してくれて、本当に感謝の気持ちで一杯です(*^^*)
あの瞬間がたまらないんですよね!笑

鹿児島は大好きな場所なので、
機会があれば是非また訪ねたいと思っています。
曽我どんの傘焼きも是非また見に行きたいなあ。

応援本当にありがとうございました!
これから最後のひと踏ん張りだったので、
すごく力を頂きました(*^^*)
僕も最後までやり遂げられるように、頑張ります!*\(^o^)/*


コメントを閉じる▲
91日目は鹿児島県南さつま市「きんぽう木花館」にて起床!
トイレで出会ったトラックの運ちゃんとちょこっと話し、パンか何かを食べて出発!

本日の予定は
・知覧特攻平和祈念館
・指宿(鹿児島の最南)の砂蒸し風呂

内陸を通って知覧から指宿に抜けて、そのまま北上するつもりでした。


7時に道の駅を出て1時間、まずは知覧に到着。
すると、何やら男心をくすぐる看板が!

IMGP0767_R_20140727183128976.jpg

水車な上にからくり!
しかも今日の午後1時から上演とのこと!
まずは中に入ってみることにしました(*^-^*)

IMGP0769_R.jpg

「からくり仕事処」の看板。どうやらここでからくりを作っているようです!

IMGP0770_R.jpg

ここが舞台のようです!薄っすらとですが、中の様子を見ることができました。

IMGP0771_R.jpg

う~ん!み、見たい…!!o(´^`)o

しかし午後1時まで待てば指宿に行くのが厳しくなるので、
予定を大幅に変えなければなりません。
明日は鹿児島市の「曽我どんの傘焼」を観たかったため、
からくりと砂蒸し風呂を天秤にかけて「う~ん」と唸っていました。

すると地元のおっちゃんたちがどんどん車で乗り入れてきて、
「お兄さん!8時30分から動作確認をするけぇ、ちょっと待ってなよ!」
と、準備を始めてくれました。これはラッキーだー!!(*´▽`*)

IMGP0783_R.jpg

ただ見てるのも落ち着かなかったので、のぼりを出すお手伝いをしました(`・ω・´)
どんどん舞台が整っていきます。

IMGP0784_R.jpg

舞台に灯りが点ると、からくりが動き出しました!

IMGP0800_R.jpg

「おのれ武蔵!決闘の刻限に遅刻するとは許しがたい。さあ来い!わが物干竿の錆としてくれよう!」
「ぐわっはっはっはっ!小次郎、敗れたり!」
「なにっ!」
「勝つつもりがあるならば何故鞘を捨てた!その鞘に再び刀が戻ることはあるまい」
「ぐぬぬ…」

という語りに合わせ、小次郎が宙を舞い、武蔵が刀を降り、
野次馬が手を叩いたり殿様が扇子を揚げたり…
からくりで動いているため
巡ごとに一つひとつの動作に微妙な違いがあるのが面白く、
ずっと見ていたい気持ちになります。

IMGP0785_R.jpg
IMGP0787_R.jpg

毎年演目を変えるため、1年ごとに何か月もかけて舞台を作るそうです。
今年はもうお分かりの通り、「巌流島の決闘」でした!


IMGP0853_R.jpg

ひとしきり眺め終わると、実行委員のおっちゃんたちが
「青年!君も準備してくれたけぇ、一緒に休憩しよう!」
と、しろくまアイスや、焼酎を振舞ってくれました!
流石鹿児島!(*^▽^*)笑

「鹿児島の人間と言っても、良~く飲むのはこん人だけよ」
「何を言うかい!」「わはは~」

みたいなやりとりをしていたのですが、
飲み始めた方は誰も結構な量を飲んでいました笑

開場の午後1時まで大分ゆっくりしてしまい、
こうなっては指宿は諦め一日ここに居た方が良いだろう、
と思っていると、今晩ここに泊まっていいことになりました。

一どんという焼酎が美味しかった~。


昼を過ぎ、ぼんやりとからくりを眺めていると、
何と内部まで見せて頂くことになりました!
うはー!ヾ(@^▽^@)ノ

IMGP0804_R_20140727191301925.jpg
IMGP0811_R.jpg
IMGP0815_R.jpg
IMGP0822_R.jpg
IMGP0935_R.jpg

様々なからくりの仕掛けを一つひとつ解説して頂き、
表舞台と裏の繋がりを知ることができました!
もう楽しすぎてずーっと眺めていました!(*^-^*)

一番上の写真は、からくりがどのように動いているかを細かく記録している様子です。
数年分の資料を見せて頂いたのですが、毎年ギッシリと記録されていて、これぞ日本の宝だ!と思いました。
これからも若い世代へ、この技術が受け継がれていって欲しいですね~。

よく飲まれていたおっちゃんたちも、お客さんが来ると素早く立ち上がり、
一つひとつ丁寧に案内されていてかっこよかったです(*^-^*)


大分飲んでノックアウト気味だったのですが、
段々目が覚めてきたので、知覧特攻平和会館に行くことにしました。

その間に僕の自転車を改造してくれる、とのことでした!
前2つのバッグが地面に擦れてしまうのを直してくれるそうです(*´▽`*)
どんどんいろんな方に改造してもらう僕のグレートジャーニー笑
帰ってくるのが楽しみです!

IMGP0884_R.jpg

IMGP0885_R.jpg

特攻平和会館に着くと、休日ということもあってかなりの人が訪れていました。

ここは第二次世界大戦で行われた「特攻作戦」に関する資料、
特攻によって戦死された方々の遺品、遺書が展示されています。

フロントで流れている映像を見終ったとき、自然と涙が零れ落ちていました。
訪れる方々も子どもから大人まで、誰もがこの切ない悲劇を正面から受け止めている様子でした。

二度と帰ることのない「必死」の覚悟で飛び立ち、自国の平和、
そして自分の愛する人のために、敵の戦艦に体当たりをしていく。
飛び立つまでの間、そして、敵地へと向かう間、
特攻された方々の気持ちを考えると、
心から、二度と戦争を起こしてはならないと強く思いました。
平和は非常に尊いものです。

そして何十人という方々の遺書を読み終わったとき、
一番強く残った気持ちは、自分を生んでくれた両親への感謝、でした。

会館の中は撮影禁止でした!
ここは是非一度、自分の目で見て頂きたい場所です。


そしてからくりやかたに戻ると。

IMGP1212_R.jpg

僕のグレートジャーニーがからくり使用に~!ヾ(@^▽^@)ノ
試し乗りした感触は非常にgoodで、これならバッグも擦れない!と大喜びでした!

IMGP0942_R.jpg

からくり会場も賑わっていました!
朝からずーっと見ているおばあちゃんも居ましたよ(*^-^*)

僕もずーっと見ていたかったのですが、
今日は何と知覧ねぷたも開かれるみたいで、
そちらにも足を運ぶことにしました!
何でも青森と知覧は姉妹都市らしく、
今年でもう第19回になるそうです!
青森のねぷた祭りはまだ見たことがないので楽しみです(*^▽^*)


会場に着くと、人、人、人!
こんなに人を見たのは何か月ぶりだろう!(≡д≡)笑

IMGP0970_R.jpg

IMGP0999_R.jpg
IMGP1050_R.jpg
IMGP1071_R.jpg
IMGP1121_R.jpg
IMGP1151_R.jpg
IMGP1174_R_20140727195537693.jpg

皆さん、やーやーどー!ですよ!

意味はよくわからないけれど、大盛り上がりでした(*^▽^*)笑
ねぷたもぐるぐるっと回って迫力があるし、
上に立つ人が大声を出して盛り上げ、
太鼓の音が体に響き、お祭りだ~!!って感じでした。
ずーっと南の鹿児島で、僕のいるずーっと北のお祭りを見れる、
とても不思議な感じでしたが、なんだかあったかい感じがしました。


IMGP1187_R.jpg

IMGP1198_R_20140727195540796.jpg

からくり館も夜10時まで大盛況。
本部には「この間結婚したんです」と若いご夫婦が訪れたり、地元の繋がりを感じました。
こういう雰囲気が溜まらなく好きです。
いつも気になってはいるのですが、そこに僕が混じっていても違和感はないのでしょうか。笑

祭りのあとはみんなでお片づけをして、僕はからくり館に一人残り、泊まらせて頂きました(*- -)(*_ _)ペコリ

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

【2014/07/27 20:12】 | 鹿児島
トラックバック(0) |


元気
自転車、スゴイですね!
小さな子供さんが二人、ちょこんとすわってのれそうo(^▽^)o
職人さんですね!
アイデア💡が、凄い!

元気さん!
なお
あはは、本当に子どもたちを乗せて走ってみたいです(*^-^*)笑
ほんの数時間で手持ちの材料で改造してくれました!
職人さんは凄いです!(*^-^*)

コメントを閉じる▲
屋久島にいます!
今日は白谷雲水峡に行ってきました!
明日縄文杉を見に行きます!
体験について色々語りたいのですが、
朝早いので一先ず寝ます。
登山口までのシャトルバスが
朝4〜6時までという鬼畜さに驚いています。
それではおやすみなさい!(>_<)

【2014/07/25 21:36】 | 未分類
トラックバック(0) |
90日目は鹿児島県、長島の道の駅で起床!
昨夜は温泉に入ったので、すっかり疲れがとれていました。

IMGP0703_R.jpg
IMGP0704_R_20140724134839185.jpg
IMGP0711_R.jpg

今朝は天草の南風屋(ハイヤ)さんで頂いた杉ようかんを食べました!
持たせて頂いたものは後からもパワーを貰えるので嬉しいです(*^-^*)

長島の空は相変わらず綺麗で、ぼーっと空や海を眺めがてらゆっくりと準備をしました。
軽トラに乗ったおっちゃんが声をかけてくれて、どのくらいか2人でぼーっと眺めていました。笑

おっちゃんと別れたしか8時くらいに出発!


昨日フェリーを降りた瞬間からいやーな予感はしていたのですが、その予感は見事的中!
今朝から物凄い昇り降りでした。体力が削がれます笑

IMGP0715_R.jpg

こんなジェットコースター並の坂を登ると、たった50m登るだけでも息ぜーぜーになります。
ゆるーい坂なら1000m登るのも苦じゃないんですけどね…(≡д≡)
何だかちょっと自信を無くします(´;ω;`)

とはいえ景色は素晴らしかったです!久々に島を走ってる感じがしました。
特に段々畑と家々のコントラストが綺麗で、坂を登り終えて少しずつ見え始めた時は思わず息を飲みました。
のんびりとしていてグッドでした!

IMGP0716_R.jpg

IMGP0718_R_20140724135444e6a.jpg

IMGP0725_R.jpg


何とかかんとか坂を登り切り、島と本土を結ぶ黒之瀬戸大橋のふもとへたどり着きました。

「黒之瀬戸だんだん市場」
礼文島でお世話になった方に「ブリがうまいよ~」と教えて貰ったので、
道の駅が開くまで昼寝して待つことにしました。

IMGP0741_R.jpg
IMGP0738_R.jpg
IMGP0739_R_20140724140155134.jpg
IMGP0735_R.jpg

メダカも売ってました!笑

店員さんの活気があって良い雰囲気でした!
ブリも美味しそうでしたが、一人じゃ食べ切れ無さそうだったので、
長島名物の「じゃが串」(200円)を買ってみました!

IMGP0744_R.jpg

皮ごと揚がっていて、触感がぷちぷちして美味しかったです!
…魚も買えばよかった!

IMGP0746_R.jpg
IMGP0750_R.jpg

海はうねっていたけれど渦潮は見れず!
一日に四回干満を繰り返すそうなので、時間が良ければ見ることができそうです。
もしかして昼寝してるときに終わったのかも(≡д≡) 笑


IMGP0753_R.jpg

サイクリングロードがあったので入ってみました!

IMGP0755_R.jpg

サイクリングロードの景色って中々見る機会が無いですよね。
僕も旅に出てから初めて通ったのですが、結構面白く整備されてるところが多いです。
大概こんな木のトンネルを抜けたり、農道をかっきったりする場合が多く、
そんな場所は歩行者も通らないので安心して走ることができます。
この日は珍しく下校中の中高生とすれ違ったり、野良猫がたむろしていましたが笑


IMGP0759_R_20140724221452c15.jpg

この日は一日走って終わりました(´ー`)笑
南薩摩まで殆ど道路のみ!

IMGP0761_R.jpg

礼の如く道の駅に泊まっていたら、後から来た大型トラックが一晩中ふかしたり、
スケボーに来た若者が「なんか人おる~笑」とがっちゃんごっちょんやられたり、
と散々でした |дT)o エーン 笑

こうゆうことが無いようにちょっと外れた道の駅を選んでいるのですが…。
逆に田舎の道の駅の方が外れが多い気がするなぁ。
まぁタダで泊まっているので文句は言えないのです。

サッサと荷物を仕舞い、テントをたたみ直して裏の方へまわりました。
道の駅も良し悪しだね~。この日は110キロ走りました。おやすみなさい。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

【2014/07/24 22:30】 | 鹿児島
トラックバック(0) |


urocoro
ブリはタイミングが合わんかったかー、ま名物やなんかはいつでも食えるしね(^^)
出会いや体験を大切に!

あーでも今時期に礼文島だったらバフンウニやアワビ腹いっぱい食べさせてあげれるぞ〜笑

urocoroさん!
なお
自転車をこいでる途中は刺身食べよ!
って気分にならんのですよね( ̄▽ ̄)笑
もったいないかなぁとは思うけれど、
美味しい食べものはだれかと食べれれば良いです(*^^*)

礼文は僕の1番の島ですからね〜(T_T)
うにも食いたいですが、かのお方の手料理が食べたいです笑

コメントを閉じる▲
まいど更新が遅れております( ̄^ ̄)ゞ
申し訳ありません、最近開き直りつつあります!呑むともうだめです!

長島から南薩摩へ行き、南薩摩から知覧へ。
知覧ではひょんなことから地元のおっちゃん方と焼酎を呑んでいました。夜は知覧ねぷたでやーやーどー!
翌日は鹿児島市に向かい、そがどんの傘焼きという伝統行事を観ました!
昼間に一年以上日本一周をしてるJさんと出会い、傘焼きが始まるまでお話していました(*^^*)
そして今朝はフェリーで鹿児島を出て、種子島へ。今、満点の星空を眺めています。

種子島は暑すぎてただただ移動日となってしまったのですが、
最後は家族仲間でキャンプに来てた方々のバーベキューに混ぜてもらいました*\(^o^)/*

なんだか本当に恵まれています。

明日は宇宙センターの見学に行き、
それから屋久島に渡り、一週間ほど過ごそうと思っています。
そしたらブログも追いつける、はず!笑

旅も半分が終わりましたが、感謝の気持ちを忘れずに、これからも進んで行きたいと思います。

これから全国的に本格的な夏がやってくるでしょう。
暑さに気を付けて元気にお過ごしくださいね〜!
それではおやすみなさい!

【2014/07/21 22:09】 | 未分類
トラックバック(0) |


ポコ
種子島宇宙センター!
1度は行ってみたい憧れの場所!

いいなぁ〜

そして今頃は屋久島かな?
屋久杉さんによろしくー

ポコ氏!
なお
ロケットの打ち上げは見られませんでしたが、
ツアーで本物のロケットを見させて貰いました!
大興奮でしたよ〜(*^^*)

明日屋久島入りいたします!
屋久杉を触って参りますよ〜*\(^o^)/*

コメントを閉じる▲
89日目は道の駅「有明」で起床!

IMGP0568_R.jpg
IMGP0569_R.jpg

ここら辺はたこで有名みたいです!
道の駅でジャンボたこ焼きが売っているそうなのですが、
開店まで待ちきれなかったのでいっちゃいました。

IMGP0562_R.jpg

朝食は、パンと頂いたでこぽんです!(o*。_。)oペコッ


IMGP0570_R.jpg

天草を横断!
久々の山道にテンションもあがって絶好調でした!(*^▽^*)

IMGP0571_R.jpg

下田温泉街を抜けまして、
(足湯は怪我に染みそうなのでスルー(T-T))

IMGP0576_R.jpg
IMGP0579_R.jpg

途中、川の端から端までロープが通っているところがあったのですが、何だったんだろう。船を固定するものかな?

IMGP0590_R.jpg

東シナ海に到着!
暑すぎて汗がにじみでます。笑
このまま沿岸を走って教会を目指します。

IMGP0593_R.jpg

道に迷い、

IMGP0599_R.jpg

道に迷い…

IMGP0601_R.jpg

ようやく大江カトリック教会が見えました!
しかし凄い場所にあるなぁ…。

あんまり暑かったので、
遠くから眺めて終わりました。
最近多いです…だめだなー。(;´▽`A``


IMGP0606_R_20140720171655268.jpg

崎津天主堂は海沿いにあるので行けそうだ!笑
と思い、自転車をおして歩いていると、
何だか伊根の舟屋のようなまったりとした空気が流れていました。

IMGP0605_R_20140720171700539.jpg

IMGP0602_R.jpg

こういうのも共通点があるな~!
暮らしが感じられて、なおかつ静かな町並みが僕は好きです(*^-^*)
こういう時は歩くくらいのスピードがちょうどいいですね。

IMGP0624_R_201407201716562f7.jpg

「杉ようかん」ののぼりを通りすぎようとすると、
「お茶でも飲んできなね~」と、中から声をかけてもらいました。
南風屋(ハイヤ)という杉ようかん屋さんらしいのですが、
地元の方のたまり場となっているようです。
僕が入ると、お店のおばちゃんと、他に二人お客さんが座っていました。

IMGP0610_R_201407201724301c0.jpg
IMGP0612_R_20140720172433cb9.jpg
IMGP0614_R_20140720172434c9a.jpg

とっても素敵な空間でしたよ〜!
杉ようかんもとっても美味しかったです。
杉の香りがしてもちもちしてました(*^^*)

IMGP0622_R_20140720172436b62.jpg

ぼんやりとうつっているおばちゃんがここの主さんで、いい感じの雰囲気でした!
恐らく通る方みんなに声をかけているのでしょうね、
全国から沢山のお礼のお手紙が届いていました(*^-^*)

そうめんも食べさせてくれて、お土産も沢山持たせてくれました。感謝です(*- -)(*_ _)ペコリ


IMGP0625_R_20140720173145554.jpg

島津カトリック教会。
神聖な空気が流れていました。


IMGP0635_R_20140720173503df5.jpg

天草には不思議なものがいっぱいありました。

IMGP0659_R.jpg
IMGP0660_R.jpg

あと1日遅ければ見れたみたいですo(´^`)o ウー


IMGP0663_R.jpg

最終フェリーは、広い船内に一人きり。

IMGP0664_R.jpg
IMGP0669_R.jpg

長島へ。

IMGP0685_R.jpg

すっごい空でした!

IMGP0699_R.jpg

道の駅「長島」で就寝。
今日は久々にお風呂に入って寝ました。
鹿児島は温泉が安くていいね!(*^-^*)
そして、渋~い音楽が流れていました。
しばらくハマるかも。

それではおやすみなさい!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

【2014/07/20 17:41】 | 熊本
トラックバック(0) |


K
素晴らしい空の写真!帰ってきたら、生のデータをおくれ!!!空の写真が大好きなんだ。
そっちはもう暑いんだろうね〜。熱中症に気をつけて、頑張って(^_^)


Kさん!
なお
分かりました!*\(^o^)/*
Kさんの為にもがんがん撮りまくります笑
広角レンズがあれば広い空を全部写せるんだけどなぁ〜。
もうこっちは梅雨があけて暑いですよ〜、
仙台はまだ雨が降っているみたいですね。
梅雨があければ一気に夏の暑さ、
Kさんも体に気を付けてくださいね(*^^*)

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。